☆ Bueno Gusto ~ おいしい生活 ☆

1st Anniversary ♪

ブログを始めて、1年がたちました。
毎日の夕食日記のつもりが、途中パンに変わったり、庭のお花になったりと、
私たちの平凡な暮らしを載せてきたような・・・。

元気にしてますよ~! 相変らず飲んでますよ~!と簡単にお知らせできる
お便り日記として、これからも続けていきたいと思ってます。


☆栗蒸しあんパン
f0150785_134228.jpg

久しぶりに菓子パンを焼いてみました。 

このレシピ、菓子パンには最高の生地です。
焼きたてをさわっただけで、つぶれそうなやわらかさ!!!

材料
パン専用粉 300g
牛乳+全卵1個=205ml 
コンデンスミルク 大さじ2 
バター 50g
砂糖 30g 
お塩 小さじ1弱
ドライイースト 小さじ2
ブレッドインプルーバー 小さじ1

コンデンスミルクなしでも大丈夫ですが、これを入れるとふわふわ感が増します。
ちなみに、私は砂糖の量を20gに変えてます。

ブレットインプルーバー?!?!これは何?と時々質問を受けますね。
オーストラリアで販売されているパン専用粉(もしくは普通の小麦粉)は、
日本の物に比べるとグルテンの量がかなり少ないようです。
そのため、パンを焼いても膨らみが弱い・・・という難点があり、このパウダーを
入れることによって、ふっくらと焼きあがるんです。

栗蒸しあん・・・ 蒸した栗と小豆を煮てつくった粒あんと混ぜたもの。
パンの個数分丸くまとめておくと、生地に包むときに簡単です。

今日我が家にやってくるお友達へのお土産パンなので、早速味見をしたところ、
とっても甘みが少ない・・・生地というよりは、栗蒸しあんに入れた砂糖が少なすぎ?!
ちょっと物足りない味になっちゃいました。


[PR]
by ycechevarri | 2008-10-04 13:44