☆ Bueno Gusto ~ おいしい生活 ☆

Beef stew

☆ ビーフたっぷりビーフシチュー
f0150785_19205533.jpg

昨日に引き続き、マリネしておいたすね肉をシチューに!

お肉はとっても柔らかくてジューシー。
いつもはお野菜を一緒に煮込みますが、今回は食べる直前に別茹でしてみました。
さっぱりといただけて、食べ過ぎてしまいそうです(笑)。

~ レシピ ~ (といっても分量は適当)

お肉の下準備
すね肉・約600g
ローズマリー(生)3本
ベイリーブ(月桂樹の葉の生)2枚
ガーリック(生)3欠けら
シナモンスティック1本(お好みで)
おいしい赤ワインボトル半分(いいワインがベター)

↑こちらを漬け込むこと3日間。
本当は1日で十分ですが、怠け者の私はそのまま放置してました(笑)。

漬かっていたお肉の水分を取り、小麦粉をつけてフライパンで焼く。
軽く焦げ目が付くくらいがいいかも!

その後お肉を取り出し、同じフライパンでスライスした玉ねぎ大2個とセロリ1本(お好みで)をしんなりなるまで炒める。

オーブンに入れられるお鍋にお肉と玉ねぎ・セロリをいれておく。

お肉・玉ねぎ・セロリを炒めたフライパンにトマトペースト150gを焦げない程度に炒め、お肉を漬けておいたワインを入れる。
追加で残っていた赤ワインをお好みの量(私の場合は残った分の半分)を入れ、ウイスタシーソースを3ふりぐらい入れる。
アルコール分を飛ばしたら、ベジタブルストック(チキンやビーフストックもok)とお水をそれぞれコップ一杯ぐらい入れ沸騰させる。
お肉・玉ねぎ・セロリが入っているお鍋に入れて、150度のオーブンで2時間煮込む。

余談: お水は入れなくてもいいかもしれません。入れたことによってちょっと薄味になった気がします。

煮込んだ後すぐに食べれるが、我が家は1日置いて、翌日またオーブンにて2時間煮込み、完成!

ちなみにお肉を漬け込んでいたときのハーブ・ガーリックはそのまま煮込でます。
シナモンスティックは漬け込みだけに使用。

このすね肉、お肉屋さんですね丸ごと買いました。
約1kg近くあり、いいかんじで脂身もあり、煮込み料理にはぴったりでした。

おいしくなる秘訣?!
やっぱり手間をかけることと愛情でしょうか(笑)。
あと、オーブンで煮込むと焦げません。
お鍋は10年以上使っているル・クルーゼです。


[PR]
by ycechevarri | 2009-05-01 19:27 | Beef